諫皷の会

 

 にわか山車

「諫皷の会」は、辛酉会を卒業したO ・Bで構成されていて、中町々会下部組織としては一番新しい会です。昭和50年代になると地域の変革とともに中町在住の辛酉会員が減少し、会員の親戚・友人など外部の人々の協力得て会の存続を図ってきました。諫皷の会ができる以前は辛酉会卒業と同時に中町に居場所が無く自然と疎遠になり、中町から離れざるを得ませんでした。

 平成11年辛酉会卒業生の受け皿として諫皷の会を立ち上げ、中町々会及び辛酉会の後援・協力をその目的に掲げ活動しています。近年は町会より八王子まつりにおける「にわか屋台」の運行を任されていて、八王子芸妓衆の演奏と共に高い評価を得、注目を集めています。